目指せ年収1600万。自分の給料は自分で決める!!お金とビジネスの情報を発信していきます。

イチロク.com

スポンサーリンク

労働者と経営者

【なくなる仕事、残る仕事】あなたの仕事、20年後もある?

投稿日:

「20年後、なくなる仕事、残る仕事」って、知ってますか?

私は最近知ったんですけど、これ知ったらますます
「ネットビジネスで成功しないとやばいな」って思いました。

 

あなたの現在の仕事が、「20年後なくなる仕事リスト」に入っていたら・・・。

 

いえ、入っていたとしても大丈夫。
このブログを読んでいるあなたは、危機感がおありですから。

 

どうも、年収1600万目指している、福田あき(@fukuda_aki1600)です。

今日は、20年後にAI(人工知能)によってなくなる仕事はいっぱいあるから、
さっさとネットビジネス始めようよって話をしたいと思います。

 

 

現在の仕事の47%が、20年後には消えている!

オズボーンさんが(誰かは知らない)、
今後10~20年後にはAIにより47%の仕事がなくなると発表しました。

以下が、20年後になくなる仕事です。

  • 銀行の融資担当者
  • スポーツの審判
  • 不動産ブローカー
  • レストランの案内係
  • 保険の審査担当者
  • 電話オペレーター
  • 給与・福利厚生担当者
  • レジ係
  • 娯楽施設の案内係、チケットもぎり係
  • ネイリスト
  • クレジットカード申込者の承認・調査を行う作業員
  • 集金人
  • パラリーガル、弁護士助手
  • ホテルの受付係
  • 電話販売員
  • 仕立屋(手縫い)
  • 時計修理工
  • 税務申告書代行者
  • 図書館員の補助員
  • データ入力作業員
  • 薄記、会計、監査の事務員

まだまだありますよ。
現に、もうレジなんか、自動精算とか、セルフレジとかそこらじゅうにありますしね。

衝撃的ですよね。

 

あなたの仕事、この中に入ってませんか?

 

私の今の派遣先は、ばっちり入ってます!!!

保険の引受査定をしていますが、ほんと、ゴミみたいなしょーもない手作業が多いです。
これ、1億くらいかけたら絶対人間いらないよな。って思います。

現在1億でできるシステムなんて、10年後にはもっと安く作れるはずです。
そしたら、今やってるゴミ作業は、ぜーんぶAIがやってくれるようになるんです。

 

派遣どころか、社員も要らなくなるでしょ。

現に、4月から来た派遣さんは、隣の部署から来ました。
事業の縮小により、人員削減」のため、隣の部署での契約が終了したんです。

 

明日は我が身か。

10年後には、事務の派遣社員なんて需要がなくなる。
そうなる前に、私は絶対ビジネスで成功してやる。

 

 

「大企業に就職すれば安泰」は幻想

私は、今の派遣先も、前の派遣先も、どちらも誰もが知っている大企業です。

でも、そんな大企業だって、リストラはあるんですよ。

ケース(1)親会社から出向してきた管理職がリストラに

前の派遣先では、大企業の正社員、しかも管理職であるのに、
リストラが起こりました。

大企業である親会社から、子会社へ出向していた正社員の話です。

正確にはリストラではなく、自主退社を促された形ですが。

こんな大企業で管理職やってても、辞めないといけないときが来るんだと、
衝撃的でした。

ケース(2)事務職社員を減らし、営業職へ

今の派遣先も大企業ですが、事務職社員の2割を削減し、営業職へ転換する話が出ています。

今の事務作業を、現在の8割の人員でやり、2割の社員を営業へ回すという話です。
保険会社の事務って、めっちゃ楽だけど、営業はむっちゃくちゃ大変です。(両方経験済み)

事務職で入ったのに、営業に回されるって、結構ひどいです。

大企業で働いていると、危機感ないよね?

大企業で働いている人って、基本的に危機感がないです。

いっつも人や給料の愚痴ばっかり言って、変えられない環境のせいにして、
自分でなにか考えて行動するってことがないです。

「大企業で働いているから、安定している」って、思い込んでます。

そんな考えでいるから、派遣社員を見下している人も多いですしね。
どっちが上とか下とかじゃないんだけど、考え方と立場次第なのだけど、
もうそこで思考停止してます。

 

でも本当は、大企業の正社員だろうが安定なんてしていないし、変わらないことってリスクです。
時代も技術も、どんどん進んでいってますから。

 

 

「生き残る」より、「生み出す」だから起業が必要なんだ!

私は事務職の派遣なので、危機感めっちゃあります。

10年後、自分の仕事はなくなってるなって思ってます。
かと言って、派遣社員として生き残るために粉骨する気はさらさらありません。

 

でも、
10年後、夫の収入が爆発的に上がるなんて思ってないです。
宝くじなんて当たらないと思ってます。

 

それどころか、
10年後は消費税が20%になっていてもおかしくないと思ってます。
教育費もどんどん上がってますね。

 

労働収入が下がり、支出が増える時代なんです、現代は。

 

じゃあどうすればいいのか?って、ネットビジネスで起業しかないです。

ネットビジネスは、これまでの生き方や学歴、
キャリアなんて関係ないですからね。

今、覚悟を決めたこの瞬間から、
思考と行動を変えればいいだけです。

 

生き残るより、なにかを生み出すほうにエネルギーと時間を使ったほうが良いです。

 

 

おわりに

私はネットビジネスするためにブログを立ち上げてますが、
もうすでに記事をAIが書くソフトもあります。

しかも安いんですよ。1記事あたり1.9ドルとか。

ほんと、人間がわざわざ働かなくていいじゃん、って思います。
現に、働かなくても稼いで遊んで暮らしている人、たくさんいますからね。

このブログを読んでいるあなたも、私と一緒にぜひそっち目指していきましょう。

AIの記事外注は、ぜひ試したいので、試したらレポしますね。

どうでもいい話ですが、
「これからの時代は、仕事はロボット(AI)がして、人間は遊ぶだけになるんだって」
という話を夫にしたら、
「それを過ぎたら、ロボットが遊ぶために人間が働く時代が来るかもね」ですって。

このユーモアセンス!!
ブラボー。

あきでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-労働者と経営者
-,

Copyright© イチロク.com , 2021 All Rights Reserved.